1993年秋 松山南海放送サンパーク美術館にて「鈴木政夫の世界展」が開催された. 1994年1月の東京セントラル絵画館での個展の前触れの展覧会であった. 松山での講演の中で鈴木政夫氏は,「文化は東京から地方へではなく, 俺はまずここ松山で個展をして,その残りを東京へ持って行くのだ.」と言われた. 講演は松山や広島からの参加者を魅了した.
梅本も追っかけとして松山まで行った. 広島からの知人と再会することができた.
ishibori024009.jpg
ishibori024008.jpg
ishibori024007.jpg
ishibori024006.jpg
ishibori024005.jpg
ishibori024004.jpg
ishibori024003.jpg
上 浅草の美術品コレクターと談笑 
下 広島のファンの方々(セントラル絵画館)
ishibori024002.jpg
ishibori024001.jpg
c40b1262.gif
c40b1263.gif
c40b1323.gif
c40b1261.gif